MSIアプローチ入門、基礎編 腰部・股関節2日間コース

Pocket

MSIアプローチ入門、基礎編

腰部・股関節2日間コース

今回は、腰椎の症候群への分類を通してMSIアプローチの基本的な考え方や姿勢、動作の基準となる評価をお伝えするとともに腰痛と関連している、股関節にも焦点を当てた2日間のコースとなります。

姿勢や動作の評価に興味のある方、

痛みに対してどのように評価したら良いか困っておられる方、

スポーツ選手など障害予防興味のある方は是非ご参加下さい。

MSIアプローチについて

MSI(Movement System Impairment Syndromes)運動機能障害症候群または運動系機能障害症候群の略で、アメリカのミズーリ州セントルイスにあるワシントン大学でDr.Sahrmannによって体系化された理論的概念である。MSIアプローチは主として筋骨格系疼痛症候群に対するアプローチであり、痛みの原因は日常生活活動やスポーツ活動の姿勢や動き(運動パターン)にあるとしています。また動きを修正することでメカニカルストレスを軽減し痛みの予防や治療を図っていきます。2005年に医歯薬出版より訳本である運動機能障害症候群のマネジメント発行後、2008年に来日姫路獨協大学で開催された講習会以後、日本の筋骨格系理学療法分野においてより注目を集めています。

参考HP:http://nexusmotionosaka.jimdo.com/

Facebookページ:NexusMotion で検索して下さい

 

シャーマン先生のインタビューです。理学療法士なら必ず知っておかなければいけないコンセプトですね。

https://nexusmotionosaka.jimdo.com/msi%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%81/

 

 

【講師】

☆小橋里矢PT

理学療法士

所属:

医療法人西澤内科医院 通所リハビリテーション,訪問リハビリテーション事業所

大体大浪商高校水泳部トレーナー

サンケイST トレーナー

2008年,2010年,2014年:

ワシントン大学Advanced course修了

<一言>

受講者の皆様へMSIアプローチを伝えるお助けをできることを楽しみにしております。

MSIアプローチの第2巻の訳者でもございます。お気軽にお声を掛けて下さいませ。

ブログ:理学療法と心の伝導師 コバ

アシスタント:1~2名を予定

 

【こんな方にオススメいたします】

・運動機能障害症候群のマネジメントの本を読んでいるがなかなか理解できない

・体を使ってMSIの理論を学びたい

・新しく運動器・整形外科部門へ異動となり効果的なアプローチを学びたい

・姿勢や動作をどのように評価したら良いか悩んでいる

 

【オススメ書籍】

・運動機能障害のマネジメント

・続 運動機能障害のマネジメント

・筋のキネシオロジー

・ケンダルMMTテキスト

 

書籍文献などは、

MSI情報局のブログに詳細を記載させていただいております。

詳しくは下記をご覧ください。

http://msiapproach.blog.jp/archives/MSIbunken.html

 

【日時】2018年7月7日(土),8日(日)

7日(土):10時~17時(9時45分受付開始)

8日(日):9時~16時(8時45分開場)

 

【開催場所】

東京メディカル・スポーツ専門学校

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-1-16

装具加工室

 

【定員】

36名(先着順)

 

【講習費】

2万2千円(昼食代は含んでおりません)

 

【参加要件等】

理学療法士,作業療法士,医師,アスレチックトレーナー,柔道整復師,鍼灸あん摩マッサージ指圧師,CSCS,健康運動指導士などの有資格者

または,基本的な運動学,解剖学,生理学の知識をお持ちの運動指導者,トレーナーや学生等

 

【持ち物】

ハーフパンツなどの動きやすい服装

 

【申込方法】

globalconditioning@gmail.com

① 氏名

② 資格

③ 所属

④ PCアドレス

⑤ 携帯電話

詳細はお申し込み後にお送りします。

主催:Global-Conditioning 事務局

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加