疼痛、痺れに対する軟部組織アプローチ ~トリガーポイント&筋膜アプローチ~

Pocket

腰痛の80%以上が、画像診断と症状との関連性が無いと言われています。この事は常識であり、これを解決するためにトリガーポイント&筋膜へアプローチしています。

実際に慢性疼痛患者の80~90%がトリガーポイントを有しているとも言われています。

様々な痛みや疾患に対してエビデンスと最新科学に基づいた方法を学んでいただき、クライアントさんの痛み対して、どうしてよくなるのかを科学的に説明(生理学で説明)できる方法と同時に治療手技について学んで頂きます。

 

講師:樋口 敦

 資格:理学療法士、アスレティックトレーナー

経歴:勝浦整形外科

   横浜つづき整形外科

   Jリーグファジアーノ岡山

   Global-Conditioning 代表

 

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。

2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。

現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、医師、弁護士、編集者を中心にコンディショニングを担当している。

 

日時:2018年3月25日 14時から17時

場所:玉島市民交流センター http://www.tamashima-cec.jp/access

定員:10名

金額:6000円

参加資格:理学療法士、作業療法士、鍼灸師、柔道整復師、トレーナー、

申し込み先:globalconditioning@gmail.com

①     氏名

②     所属

③     資格

④     電話番号

 

主催:Global-Conditioning

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加