プロテインは必要?不必要??

Pocket

こんにちは!!

パーソナルトレーナー、理学療法士、アスレティックトレーナーの樋口敦です。

世田谷区三軒茶屋、港区白金、岡山県倉敷市で活動しています。

プロテインについて質問頂きました。

「筋トレをした後にプロテインを飲んだ方が良いですか?オススメはありますか?」

はい。よくあるお悩みです。よくある質問ナンバーワンかもしれません。

 

ぼくの考えは

「一般の方は飲まなくて良い」

です。

 

マッチョになりたい方やアスリートは別ですよ。

ダイエットや健康になる為にトレーニングされている方はまず、食事でタンパク質を摂るようにして下さい。

 

目安としては体重分です。

50kgなら50g

60kgなら60g

 

お肉100gにはタンパク質20g

たまご1個には8g

大豆100gには15g

こちらのサイトを参考にして下さい。

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/protein.html

 

毎日4個たまごを食べている僕ですが、それはタンパク質が不足しているから。

70gのタンパク質を摂るためには、たまご4個で32gです。

残り40gを納豆やお肉、魚でカバーします。

 

こう考えるとお昼をラーメン、チャーハンで済ませるとタンパク質不足ですよね。

ラーメンにはチャーシューと煮卵をトッピングして欲しいです。

 

毎回の食事でタンパク質を取りきれない時にプロテインを活用して下さい。

最近は質の良いプロテインが沢山販売されていますが、やはり加工品です。

天然の食材から摂るタンパク質には負けてしまいます。

タンパク質は食事で摂る。プロテインは必要ない。

それが僕の考えです。

 

最近ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ身体の衰えを感じてきた、がんばる40代、50代の皆様を応援しています。

自己紹介はこちらから。

SNSでの交流大歓迎です。

twitterは日常のつぶやき、興味のある事を中心に。

Instagramは大好きなサッカー、海やサーフィン、トレーニングの写真を中心に。

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加