明日は教え子の晴れ舞台。

Pocket

こんにちは!!

パーソナルトレーナー、理学療法士、アスレティックトレーナーの樋口敦です。

世田谷区三軒茶屋、港区白金、岡山県倉敷市で活動しています。

明日は日本体育協会公認アスレティックトレーナーの実技試験の日です。

11月の筆記試験をクリアした者しか受けられない試験です。

僕も数年前に受けましたが、とても緊張して汗はタラタラ、喉は渇くし人生で1番緊張した30分でした。

 

どんな試験かと言いますと

3つのカテゴリーに分かれています。

 

応急処置

アスレティックリハビリテーション

テーピング

上記3つを30分間でメニューを作り、実演するわけです。

 

例えば

野球選手、ホームベースにヘッドスライディングをした際に右肩負傷。評価をし、適切な処置をせよ

とか

サッカー選手、左膝外側側副靭帯損傷。現在ジョギングまでは痛みなし。サッカーに完全復帰するまでのメニューを考えよ

とか

足底筋膜炎のテーピングをせよ

こんな感じです。

 

スポーツの種目も怪我の種類も試験直前に提示されます。

なかなか厳しい試験です。

思い出すだけでも緊張するなー。

明日は教え子7名が受験します。

1名は見つからず…

夏から準備してきたんだから大丈夫なはず!

全員合格できるように祈ってます!

悔いのないようにやって欲しいですね。

 

最近ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ身体の衰えを感じてきた、がんばる40代、50代の皆様を応援しています。

自己紹介はこちらから。

SNSでの交流大歓迎です。

twitterは日常のつぶやき、興味のある事を中心に。

Instagramは大好きなサッカー、海やサーフィン、トレーニングの写真を中心に。

 
Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加