ヒグザップの食事ルール。内容編。

Pocket

こんにちは!!

パーソナルトレーナー、理学療法士、アスレティックトレーナーの樋口敦です。

世田谷区、港区、岡山県倉敷市で活動しています。

最近ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ身体の衰えを感じてきた、がんばる40代、50代の皆様を応援しています。

自己紹介はこちらから。

 

ダイエット成功の秘訣は食事9割、運動1割ですーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

食事改善すれば必ず体重は落ちます。

リバウンドしにくい身体、洋服の似合う身体にもなりたいならトレーニングも必要ですよ。

 

 

今日はヒグザップ式の食事ルールを。

低糖質、高たんぱく質、低脂質。

文字だけではわかりにくいですよね。

 

簡単に書くと

パンや麺類などの小麦製品は控える

主食はお米や玄米にする

 

緑の濃い葉っぱを食べる

レタスではなく、サニーレタス

 

ワカメやきのこを沢山食べる

 

たんぱく質を沢山摂る

肉、魚、納得、豆腐、卵

 

砂糖を使っている食べ物は食べない

ケーキ、チョコ、清涼飲料水、せんべいなどなど

 

お酒は

焼酎やウイスキー

こんな感じです。

 

週6日はヒグザップルールを守り、週1日はチートデイ

チートデイって何?って方はこちらから。

もっと簡単に説明しますと、

週6日焼き鳥もしくはお鍋を食べて、週1日好きな物をたくさん食べても痩せますよ。

と思っております。

 

 

 

 

SNSでの交流大歓迎です。

Facebookは仕事への思いを中心に日々の出来事を。

twitterは日常のつぶやき、興味のある事を中心に。

Instagramは大好きなサッカー、海やサーフィン、トレーニングの写真を中心に。

 
Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加