週に1日のチートデイ。この日が本当に楽しみなんだなー。

Pocket

Global-Conditioning代表

理学療法士、アスレティックトレーナー、調理師の樋口敦です。

東京都世田谷区、岡山県倉敷市で活動しています。

自己紹介はこちらから。

チートデイ。

最近耳にされた事があるかもしれません。

 

チートデイとはボディビルダーが減量の倦怠期に入った時に更に体重を減らす為に行う食事法です。

高糖質、高脂質、高たんぱくの食事をする日。

最高の日ですね。

 

食事制限や糖質制限などで摂取カロリーが少ない状態が続くと、身体が生命の危険を感じ始めます。そうすると恒常性が働き、体は生き延びるために「省エネモード」になります。

少しの食べ物から栄養を激しく吸収しようとしたり、、、体の消費エネルギーを抑えようとしたり、、、危機に備えて脂肪を蓄積しようとしたり、、、生き延びるために、体は「省エネモード」になります。その結果、体重が落ちにくくなります。

そこで停滞期を解消するためにチートデイを行います。チートデイを行ってがっつり食べることで、カラダに「餓死ではなく正常である」とごまかします(ちなみに「ごまかす」を英語で「cheat(チート)と言います」。

その結果、省エネモードが解除され、次のような効果が期待できます。

・激しい栄養吸収が収まる
・体の消費エネルギーを抑える働きが正常に戻る
・脂肪を蓄積しようとする働きが弱まる
・停滞前のように体重が減りだす

チートデイの効果恐るべし。

目標体重まで毎日の食事管理は大変です。メンタルが崩壊しますよね。僕だって我慢できません。

ただ、週1日のチートデイがあるだけで頑張れるんですよね。

 

この日は何を食べても大丈夫です。

ラーメン、うどん、パン、ケーキ、お菓子、ジュースなどなど、なんでも良いんです。

しかも、チートデイ後にはまた体重が減ってくるというオマケ付きです。

 

そう考えるとダイエットって意外に苦しくないと思えちゃいますよね。

普段は低糖質、低脂質、高糖質たんぱくの食事。ステーキや焼き鳥(塩)、刺身、焼き魚などを沢山食べて良いです。

そして週末はラーメン、スイーツデイ。

こんな感じです。

僕の先日のチートデイは

皿うどん、ラーメン、ホルモン焼き、ごはん、コーラ、プリン、チョコケーキ、アイス、雑炊、ゆで卵

こんな感じで大満足の1日でした。

 

SNSでの交流大歓迎です。

Facebookは仕事への思いを中心に日々の出来事を。

twitterは日常のつぶやき、興味のある事を中心に。

Instagramは大好きなサッカー、海やサーフィン、トレーニングの写真を中心に。

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加