サッカーが文化になる日はくるのかな。

Pocket

Global-Conditioning代表

理学療法士、アスレティックトレーナー、調理師の樋口敦です。

自己紹介はこちらから。

 

うーん

残念

残念すぎる

 

長嶋茂雄が巨人からヤクルトに移籍したくらい衝撃

スポーツニュースで入団会見みたけど、まだ顔が晴れていないね

サックスブルーの俊輔はしっくりこない

 

そりゃそうだよね

小学生から大好きだったクラブに中学生で入り、プロとして10番を背負い、キャプテンになりチームの顔としてやってきたんだから

 

ミスターマリノスなのに…

マリノスからは1億2000万、ジュビロからは8000万

金額だけでもかなりの差がある、マリノスからも引き止められた

それでも移籍を選んだんだから、チームの中はかなりゴタゴタしているんだろう

 

 

純粋にサッカーに向き合える環境…

プロサッカー選手はサッカーに向き合い結果を出す事が1番の仕事

その環境さえなかったんだなー

プロの世界だから色々あると思うけど、残念だなー

トリコロールの10番で引退して欲しかった

 

 

サッカーファンとして思うことは、日本はバンディエラが少なすぎるのかなと思う

川崎フロンターレの中村憲剛

鹿島アントラーズの小笠原満男

チーム一筋の選手がもっと増えて欲しい

 

1つのチームで引退したい選手はたくさんいると思う

運やチーム編成、お金など

なかなか難しいと思うけど

そうなればサポーターも嬉しいと思うし

地域密着がさらに加速するでしょ

 

スペインのアスレティック・ビルバオみたいにね

 

そうすれば、日本のサッカーは文化になってきてると言えるのかな?

 

 

SNSでの交流大歓迎です。

Facebookは仕事への思いを中心に日々の出来事を。

twitterは日常のつぶやき、興味のある事を中心に。

Instagramは大好きなサッカー、海やサーフィン、トレーニングの写真を中心に。

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加