トレーニング後のお寿司は最高!?スシロー物語2017。

Pocket

Global-Conditioning代表

理学療法士の樋口敦です。

自己紹介はこちらから。

家の子供たちはスシローがとにかく好きです。

今日は外食しようかと聞くと「スシロー」「スシロー」「スシロー」とリクエストはほとんどスシローです。特に長男がスシロー好き。ぼくは焼肉が食べたいんだけどね。子供が好きな物を食べさせてやりたい親心が僕にもあります。

先日もスシローに行ってきたので、トレーナー目線でメニューをチョイス。

やはり高タンパク質な食材は外せません。

まぐろ、いか、たこ、えび、かつお、さば、あじなどは高タンパク食品です。

運動後に「糖質3:たんぱく質1」のバランスで栄養を取るのがベストなので、ネタとしゃりのバランス的にも、お寿司はトレーニング後にぴったりですね。

トレーニングからの美味いお寿司ツアー!!!!!!面白そう!!

SNSでの交流大歓迎です。

Facebookは仕事への思いを中心に日々の出来事を。

twitterは日常のつぶやき、興味のある事を中心に。

Instagramは大好きなサッカー、海やサーフィン、トレーニングの写真を中心に。

 
Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加