腰痛予防とダイエットは両立できるのか?二兎を追う者は一兎をも得ず?

Pocket

Global-Conditioningの樋口敦です。

自己紹介はこちらから。

SNSもやってます。

Facebookは家族への思い、仕事への思い、仲間への思いを中心に

twitterは日常のつぶやき、出来事や興味のある事を中心に。

Instagramは大好きな海やサーフィン、トレーニングの写真を中心に。

こんなご質問頂きました。

腰痛予防とダイエットは両立できますか………?????

出来ます!!!!

腰痛だけでなく、肩こりや膝痛などとの両立も出来ます。

体重のコントロールは食事内容が9割を占めていると思っています。大げさに言えば、食事コントロールだけで目標体重まで到達出来ます。正しい食事の知識があれば誰でも出来ます。目標数値は達成できます。

しかし、トレーニングをしないと筋肉量が落ちて代謝が減ってしまいますし、筋肉量が減るとボディラインも崩れます。リバウンドの可能性も大きい。そういった理由でトレーニングも必要なワケですね。

そこで、腰痛や膝痛を予防するトレーニングを行います。姿勢や動作をチェックし硬い関節や弱い筋肉をリストアップして適切なトレーニングプログラムを処方します。

薬をもらう前にお医者さんに診察してもらう時と同じイメージです。風邪ならこの薬。熱ならこの薬。処方なしにその方にあった正しいトレーニングメニューを作成することは出来ません。

体重コントロールは食事で行い、腰痛予防はトレーニングをする。

まさに二兎を追って二兎を得る!!

ハイブリッドトレーニング!!

ベーシックなトレーニングとしてはプランクトレーニング!!

img_7285

img_7113

横から見るとまだまだまっすぐではないですけどね。

がんばってね!!美容志!!

メンイチロウ参考にしてね!!

ポイントはお腹をへこめないこと。お腹はたくさん息を吸って膨らませて下さい。お腹の前にも、横にも、後ろにもたくさん空気を入れて下さい。たくさん空気を入れるためには、まずは吐き切ることが大切です。

FullSizeRender (3)Tarzanより

呼吸も止めちゃダメです。

会話しながら、しりとりしながら60秒キープしてください。

おすすめトレーニング紹介もちょくちょくアップしていきますね。

身体が変われば、人生が変わる。

トレーニング仲間募集中です。お問い合わせはこちらから。

メールはこちらです(globalconditioning@gmail.com)

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加