僕が生まれてきた理由って何?生まれてきた意味を考えてみた。

Pocket

こんにちは。Global-Conditioningの樋口敦です。

自己紹介はこちらから。

 

先日、老人保健施設でお仕事してきました。

おじいちゃん子、おばあちゃん子だったので、いつも昔を懐かしく思います。

IMG_2014

80代、90代の方がたくさんいらっしゃいます。車椅子の方、杖の方、自分の脚で歩かれてる方それぞれです。

94歳で背筋がピッとしてスタスタ歩かれるおばあちゃんにはビックリします。

 

車椅子の方にリハビリしている時に、横を歩かれてる方をみて、「自分の脚で歩けて羨ましいよ。昔は良かったよ」と言われました。

なんとかしてあげたい気持ちと、この歳ではなかなか回復しないよなと思う気持ちとかなり複雑です。

 

いつも思うのは予防って大切だな。

気づいた時には遅いですよって事。

人間って病気になったり、失恋したり、何かを失わないと気づかないですよね。

 

僕はアスレティックトレーナーとして活動していますが、

「トレーナー:Trainer」の語源をたどるとトレーニングさせる人であるようです。Trainという動詞の訳を調べると「教育する」「訓練する」「慣らす」「鍛える」「整える」などの意味があります。

トレーナーは「選手やクライアントの教育」をすることが重要な役割であるといえます。

 

筋トレの知識、ストレッチの知識、セルフケアの知識、食事の知識など健康になる手段を皆さんに覚えて欲しい。

知ってれば防げる病気や痛み、怪我はたくさんあります。

1度覚えてしまえばあとは実践するだけです。

忘れちゃったらまた帰って来て下さい!

IMG_5739

実習生の宮崎くん。将来はJリーグで働きたいらしいです。

僕の非常勤先に進学するとか、しないとか…

 

Global-Conditioningのオススメは

開始から3ヶ月間は週1回(4回/月)

目標達成すれば月2回

Trainされれば月1回の経過チェックのみ。卒業です。

以上をオススメしています。

自分では無理だよーと言う方には

週2回の月8回もご用意しております!

お問い合わせはこちらから

 

健康を維持する方法を皆さんに教育する事がこれからの役割と感じています。

80歳になっても東方神起のライブに行ける身体を保つ事!!

僕の生まれた理由かな??

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加