女性の骨盤底筋群から考える骨盤帯治療戦略

Pocket

こんにちは。Global-Conditioningの樋口敦です。

自己紹介はこちらから。

トタールボディメイクつくば様主催の女性の産前、産後リハについて学んで来ました。

IMG_4047

女性の身体変化や、性周期、卵巣について、エストロゲンやプロゲステロンの作用について、骨盤内の解剖学(子宮に付着してる靭帯や血管の走行など)女性の体にアプローチする上で知っておかなければならない基本的なことから、妊娠中の姿勢、アライメントや妊娠中におすすめなエクササイズや出産後のエクササイズや治療、尿漏れに対するアプローチなど盛りだくさんな内容でした。

IMG_4049

産後腰痛の相談を受けることも良くありますが、子宮や骨盤内の靭帯・血管の走行を知っておかなければ組織間の癒着のイメージも出来ませんし、3層からなる骨盤底筋のイメージも出来なければアプローチも出来ないですね。

IMG_4048

産前・産後のヨガや、ピラティスをされている方もこの辺りの基礎知識があるのとないのでは結果が大きく違ってくると思います。

後半は唐澤さんの骨盤帯とくに仙腸関節に対する評価・アプローチでした。

FullSizeRender

以前から唐澤さんとお会いしたいと思っておりやっっと実現しました。講義後もお話しさせて頂きましたが、とても面白い方ですぐに心をつかまれました。

今後も同じ業界で協力していこうとお話しを頂き、とても心強いです。

9月には岡山でお話しをして頂こうと思っております。興味のあるかたは是非ご参加下さい。

ヒグアツ。

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加