好きなことが仕事になった。 好きな事でお金を稼げるようになった。

Pocket

こんにちは。Global-Conditioningの樋口敦です。

自己紹介はこちらから。

僕は保育園から水泳を始めて、小学校5年からサッカーを始めました。サッカーを始めたのは遅かったけど、ボールを蹴るのが大好きで毎日外で遊んでいたと思う。小学校の時はサッカー選手になるのが夢で夢中でボールを追いかけていた。中国地方の大会で2位になったりとそれなりに充実していました。サッカーサッカーサッカーの毎日でした。

中学校になると周りに上手い選手がたくさんいる事を知り、夢を諦めました(早っ…)。もし中学校の自分にアドバイスできるとしたら、プロになる事を諦めずにサッカーを続けて欲しいと伝えたい。人生1回きりだし、中学校なんてまだまだどうなるかわからない年齢だし、高校や大学で花開く事もある。なんで諦めちゃったのかなと…

今でも後悔している事の一つです。死ぬまで後悔しちゃうなー!!!!!プロサッカー選手になりたいよー。

今は理学療法士、アスレティックトレーナーとして活動しています。アスリートやスポーツ愛好家へのトレーニング指導、高齢者のリハビリなどを仕事にしています。

FullSizeRender

高校生くらいからジムに通って筋トレもしてたし、運動が好きだった子供が大人になり好きだった事を仕事にしている感じです。

仕事はとても楽しいし、楽しい事でお金を稼いで暮らしている事にとても感謝しています。

サッカー選手を諦めた時に目標としたJリーグで働く夢も叶ったし、現役Jリーガーのパーソナルトレーニングも担当しています。サッカー少年だった自分からしてみればまさか自分が日本代表選手とトレーニングをしているなんて当時は想像も出来ませんでした。

IMG_2938

選手とトレーニングをしている時はとても楽しいです。憧れのサッカー選手を見てる子供達と同じ気持ちでトレーニングしています。プロとしては失格かもしれませんが…。

IMG_3423

僕はこの仕事をずっとやっていきたいし、少しでも選手の力になれるように日々勉強してます。勉強はまったく苦痛ではありません。受験勉強はかなり苦痛だったのに。やっぱり好きな事を仕事にしてる、好きな選手達の助けになる為に知識、技術を高めることはまったく苦になりませんね。

僕に夢を見させてくれている、大好きな選手達に貢献できるようにまだまだ頑張らないといけないなと最近特に思います。

僕を信用して身体を任せてくれる選手、クライアントさんの為にもがんばらないと。

好きな事が仕事になり、お金を稼げるようになるって最高ですね。まだまだ稼いで後輩達の道も作らないといけないですしね。

スポーツ現場だけで生活するって本当に大変です。トレーナーを目指す人もかなり増えてきています。後輩達に「夢のある仕事だな」と思ってもらえるようにがんばりますよ!

最近どうやったらスポーツ現場で働けるようになるのかというご質問も多くいただけます。様々な手段があると思いますのでこのブログでも書いていきたいと思います。トレーナーを目指している人達で集まりたいですね。

ヒグアツ。

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加