自己紹介②勝浦編

Pocket

こんにちは。Global-Conditioningの樋口敦です。

今回は第2の故郷勝浦編です。

勝浦整形

 勤務先は勝浦整形外科クリニックです。整形疾患中心のクリニックで手術もしています。今思えば良い病院に就職したなと思っています。同世代の仲間も多く、意識が高いメンバーだったので週末には勉強会に参加し、知識・技術を高め合ったり、ドクターがオペ見学を許可してくれたりとても勉強になりました。上司にはバレーボール日本代表トレーナー、サッカー日本代表トレーナーがおり、多くのことを学ばせて頂きました。

ステーション

 サッカー大会でトレーナーステーションを出したり、日本プロサーフィン連盟全国ツアーに帯同したりと、病院内外ですばらしい経験をしました。

国際武道

 近くにある国際武道大学のアスリートが多く来院し、スポーツリハビリも多く経験しました。武道大学の先生方からもアスレティックリハビリテーションなど多くを学ばせて頂きました。武道大学で学んだトレーナースピリッツは僕の財産です。勝浦での3年間は自分の基礎となっています。本当に感謝しています。

サーフィン Z

 私生活では、アパートからサーフポイントまで歩いて2~3分で出勤前に1ラウンド、仕事終わりにもう1ラウンドととても充実していました。東京は相変わらず遠いですが、充実した海生活を送りました。夏の勝浦は最高です。

ちなみに、勝浦で奥さんと出会いました。長女も生まれました。まさか勝浦が自分の人生にここまで多くの出会い・経験を与えてくれるとは思ってませんでしたね。

3年間勝浦を満喫しましたが、そろそろ都会だろ!!ということで横浜に進出します。

横浜

 次回は横浜編です。ちなみに9ヶ月しか住んでいませんが…

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加