はじめまして。自己紹介①

Pocket

こんにちは。

Global-Conditioning代表の樋口敦です。

ブログ一発目ということで私の自己紹介をさせて下さい。

1983年6月13日生まれの32歳です。妻、長女、長男、次女の五人家族です。

生まれは兵庫県姫路市ですが、imgres

3歳で岡山県倉敷市に引っ越しました。地元は倉敷ですね。

imgres

小さいころは身体を動かすことが好きで、水泳、サッカーと毎日のように身体をうごかしていました。

中学生まではサッカー選手を目指していましたが、中学生あたりで現実を知り軌道修正。勉強はそこそこできていたので、高校では建築士を目指していました。

高校時代も下手なりにサッカーにあけくれ、気づいた時には時遅し。成績不良でいける大学も無く浪人してしまいました。浪人時代の前半はバイトに明け暮れていましたね。ダメ人間です。

ただ、身体を鍛える事が好きで、母親からもデスクワークは向いていないといわれどうしようか悩んでいる時に、予備校の先生からトレーナー・理学療法士という仕事があるよとすすめられました。しかもJリーグで働いている方がいる事を知り、軽い気持ちで理学療法士科へ入学を決めました。今思えば予備校の先生には本当に感謝しています。俺にはサラリーマンはできない…

23歳まで地元倉敷で過ごし、就職で千葉県勝浦市へ渡ります。

就職の決め手は、サーフィンができる事と、上司にサッカー日本代表のトレーナーがいた事、東京が近い事(本当はめちゃくちゃ遠い)ですかね。

倉敷から荷物を詰め込み千葉まで車で行ったのですがむちゃくちゃ遠かったのを覚えています。

長くなってしまったので、第2の故郷となる勝浦編はまた次回に!!

Pocket

The following two tabs change content below.
樋口 敦

樋口 敦

大学卒業後、千葉県、神奈川県のスポーツ整形外科に勤務。医学知識を生かしドクターとコミュニケーションをとりながら、スポーツ選手を中心に20000人以上のリハビリを担当。スポーツクラブとも提携し、体調管理、健康増進、ダイエットに対するアドバイスを行う。 2011年、Jリーグファジアーノ岡山FC専属理学療法士に就任。プロサッカー選手のリハビリ、コンディショニング、トレーニングを担当。 現在東京、岡山、広島を中心に、アスリートに関わった経験、知識を軸に、Jリーガー.プロサーファー、著名人を中心に永く、美しく、健康に生きる為の手段を広めている。

シェアしてくれたら嬉しいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です